一人暮らし男子の自由気ままな料理日記

~tam's daily life~

料理、グルメ、自炊

ちょっとの工夫で美味しい簡単明太子パスタ

投稿日:

こんにちは、たむです。

今日は自信をもって紹介できる明太子パスタを紹介していきます。

明太子パスタって明太子に火を通しすぎて粒粒がぼそぼそになってしまいます。

そうなるのを防ぐためにパスタとソースを絡めるのは手早くやるのがコツですよ!

では、作っていきましょう!

材料

・明太子50グラム (薄皮から身をこそぎ取ったもの)

・バター20グラム

・にんにくひとかけ

・オリーブオイル20グラム

・醤油10グラム

・レモン汁5グラム

・刻みのり 適量

・パスタ1.6ミリ 80~100グラム

です。

作り方

1.にんにくをみじん切りにして、オリーブオイルを入れた鍋にいれ、弱火できつね色になるくらいまで加熱して火を止め、ザルなどで漉し、ガーリックオイルを作り、冷ましておきます。(残ったフライドガーリックはほかの料理に使ってください)

2.ボールに小さく刻んだバターと明太子と醤油を加え混ぜながら50度くらいの湯煎にかけてバターを溶かします。

3.1のガーリックオイルにレモン汁を加え、よくかき混ぜてから2に入れてかき混ぜます。明太子をつぶさないように注意してください。

4.鍋にお湯とお湯の1%の塩を加えて沸かし、パスタをゆでていきます。パスタの表記時間の30秒前にあげます。

5.ゆで汁を油分と同様、今回は40グラムを3のボールに加えてしっかり混ぜ、パスタの水けをきってボールに入れます。手早く絡めてお皿に盛り、のりを乗せて完成です。

できましたー

明太子パスタ完成です。

ポイントはもう明太子をつぶさないこと、加熱しすぎないこと、手早く絡めることです。ソースの濃度などの調整は、何回も作ってみて好みで調整するのが一番いいかなと思います。

明太子が主役のパスタになっているので、明太子がおいしいとパスタの旨味はぐんと上がります。そこでおすすめなのが、

こちらの明太子。素材から味付け、工程に至るまですべてにとことんこだわっておられ、味わい深さと程よい辛さを生み出した至高の逸品です。今回は明太子パスタとして明太子を使いましたが、ほかの料理やご飯のお供にしてもおいしくいただける商品となっております。

何よりお勧めする一番の要因は、明太子の

ツブツブ感

目利きにこだわっているからこそしっかりとしたツブツブ感が味わえ、より明太子感を感じられるものとなっております。

ほかにも明太子を使ったおいしいお菓子や、贅沢な九州の美味セットなども取り揃えられておりますので、夕飯のおかずにいかがでしょうか?

ぜひお試しください。

福岡・博多で美味しい辛子明太子を作り続けてきた福さ屋です

-料理、グルメ、自炊
-, ,

Copyright© ~tam's daily life~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.